2007年05月23日

横浜のびっくり大展望住宅

新宿から湘南新宿ライン特別快速に乗車、27分後に横浜到着。
京急本線に乗り換え、7分後に京急「南太田駅」到着 そして徒歩7分・・?
価格3,980万円 土地96坪(所有権) 建物35坪(昭和29年築) 坪41万円
びっくり大展望住宅を紹介いたします。
まずは、広告図面の抜粋です。
What's Renovation??
新築時に近づけるためのリフォームとは違い、リノベーションはまったく新しい価値をプラスして、建物を再生させる意味を持ちます。
高いデザイン性はもちろんその立地に合ったプランニング、さらに、住みやすさも追及し、再生を行います。
基礎部分から補修をし、耐震性、防火安全性を確保し、建物の健康を向上します。
DesignConcept 「less design」
素材・色相を単純化し、無駄なデザイン要素をはぶき、住み手が自由な発想で作りこめる環境にする。
新築にはできない古さを生かした空間の表現。
Location
敷地は南斜面のため、採光・通風共に良好。一番の特徴は、パノラマに広がる景観、昼間の景色・夜景共に絶景。
敷地周辺の道路は車が入れないため、騒音もなく、創作的な仕事や、子育ても安心してできる。坂はあるものの駅までも近いため、生活には便利が良い。
036221097.jpg
広告図面は<明日の大家さん>に登録してあります。
改装前の間取り図付きなので、是非ご覧ください。








続きを読む
posted by nagao at 15:08 | TrackBack(0) | ・分譲住宅あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

代々木コーポラス

先日紹介した代々木コーポラスの、専用庭付き1階のお部屋を見てきました。
魅力は専用庭です。専用庭に面する窓は東向きですので午前中の日当たりがお好きな方にピッタリ。昼頃まで南側から直射日光がさしこみます。
1973年(昭和43年)築 価格2,488万円 2LDK 管理費5,000円 修繕積立金8,000円
今年9月にリフォームされました。窓サッシも交換してあります。面積45u
偶然 並びのお部屋で賃貸募集中のお部屋もございます。
賃料155,000円 1LDK 管理費なし 礼金2ヶ月 敷金2ヶ月 面積49u
PICT1546.jpg
画面左側の空いたスペースが1階の専用庭になっています。
面積は40u位(約12坪 畳換算24帖です。)お隣さんは、洗濯物干し場として使っています。ふとんもらくらくですね。物置を置いている方もいました。
<私だったら・・・全部芝生にしたいです。寝転んだら気持ち良さそうですから。>
販売図面
2488.jpg
賃貸図面
155.jpg


続きを読む
posted by nagao at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ・分譲住宅あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

代々木3丁目の中古マンション

ルトゥール東京の周辺中古マンションを紹介します。
代々木コーポラス&参宮橋コーポラス(昭和43年・昭和45年建築)
私 昭和42年生まれなので、兄弟のような物件ですね。
はあ〜築39年ってこんな感じなんだあ。第二次マンションブーム(ニュータウン開発)の時代ですか・・・最初のブームは昭和38年頃(大正12年の関東大震災から41年後)からで、現在は第八次マンションブームのようです。
ちょっと話は変わりますが、代々木の駅から2〜3分の場所にビルの解体現場が有ります。(両コーポラスと同じ年代に建てられたビルですが。)それが・・・
見れば誰にでも判る程、解体するのに四苦八苦のようです。崩された鉄筋はピンピンしており、大きな岩石のようなコンクリート片からニョキニョキしてます。まるで岩山の採掘現場のようです。「あ〜もったいないですね。」風格を感じる事務所ビルだったのに、残念です。新耐震前の建築物ですが、こんなに頑丈なんですね〜。
昭和38-39年 第一次 オリンピック景気 昭和39年東京オリンピック
昭和43-44年 第二次 いざなぎ景気   昭和43年ラジカセ 44年冷凍食品
昭和47-48年 第三次 日本列島改造   昭和45年大阪万博 46年ボーリング
昭和52-55年 第四次            昭和47年長者番付土地成金
昭和61-63年 第五次         
平成5-7年 第六次 バブル期(昭和63年-平成2年バブル景気)
平成6-8年 第七次          
平成7年1月 阪神・淡路大震災
平成11-現在 第八次
続きを読む
posted by nagao at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ・分譲住宅あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

富ヶ谷のリフォームマンション

「古〜いマンションを買って自分でリフォームする。」楽しいですね。
ところが、実際に古いマンションを見て回るうち、だんだん気持ちが冷めてしまっている方も多いのではないでしょうか。10〜20件くらい見てくると、物件概要を見ただけで、なんとなく想像してしまいがちですが、実際に見たら理想のマンションかも知れないですヨ。ここからが、チャンス到来なのではないでしょうか。数多く見れば見る程、蓄積された感覚が選択眼を磨いているのです。そのままなんとなく見に行かなくなり、購入機会を逃してしまっては勿体無いです。(でも、不動産屋は横柄で、勘違いしたような方が多いですからね・・・相性の良い、なんでも頼める仲介営業マンを見つけるのもポイントではないでしょうか。)
まず、私が勝手に想像した皆様のリアクションをご覧ください。
<場所は渋谷区富ヶ谷2丁目かあ、場所によるよねえ。昭和41年築だから、築後40年。面積32.04uは微妙だなあ。でも価格は、1,380万円かあ。なんかあるのかなあ?管理は自主管理?土地の権利は賃借権だし。ほら、やっぱり山手通り沿いだ。ヤメヨ〜よ!>
情報は知っていても見に行かない物件ってありますよね。(これがその物件です。)
PICT1469.jpg





続きを読む
posted by nagao at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ・分譲住宅あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

恵比寿の再生マンションを比較

同じ価格3,880万円で売出中の2件を紹介致します。
□2LDK(52u)昭和49年築 4F/8F & □STUDIO(50u)昭和56年築 8F/10F  
明治通りを恵比寿から広尾に向かいます。進行方向左側 渋谷橋郵便局の隣が2LDKです。(駅から歩いて5分)明治通りが南側になります。そしてさらに歩いて進行方向右側 広尾1丁目信号の先がSTUDIOです。明治通りが北側になります。
どちらも中古リノベーション ともにオープンハウス開催中でした。
周辺には新しい建物(ビル・マンション)がちらりほらり。
「余所見しちゃダメッ。」な状態です・・・◎誤魔化し改装は通用しません。
渋谷橋交差点から(明治通り広尾方向)
PICT1378.jpg

PICT1379.jpg PICT1389.jpg

左:2LDK 右:STUDIO 

続きを読む
posted by nagao at 17:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ・分譲住宅あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

代々木の再生マンション

山手線「代々木駅」歩3分 価格1,980万円 31.28u STUDIO 6階部分 
昭和58年築の再生マンションを見てきました。
※昭和56年6月1日以降に建築されたマンションは、建築基準法の耐震基準が変更されてからの物となります。(ひとつの目安にはなると思います。)

古〜い外観と新規内装のgap、そして<リノテックマンション>のなんぞやを見てやろう! などと楽しみに向かったのです。
確か隣は代々木エアハイツ 1965年築2LDKリノベーション再販物件 
価格3,680万円(つい最近成約となりました。)これは凄かったです。(そんな感じを期待して?)

外観
PICT1362_1.jpg

 左:エアハイツ、
 右:オリエンタル千駄ヶ谷

ちょっと暗くて判りにくいですが、外観に古さを感じません。

続きを読む
posted by nagao at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ・分譲住宅あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。